求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

トヨタ自動車株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。

★自動車生産台数 世界トップクラス★
自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。

★世界最大、最強の開発体制★
「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。
業界
自動車・輸送機器関連
年収
700~1400
勤務地
愛知県豊田市
職務内容
【募集背景】
モビリティカンパニーへの変革のために、他企業との資本提携が増えてきております。めまぐるしく進められる各種取組みを法務面からタイムリーにサポートしていくことが近時の重要ミッション。現場に根差した「法務のプロ」として高い付加価値を追求し、依頼部署の「欠くことのできないパートナー」となることを目指していただきます。

【業務内容】
■企業法務全般
国内外トラブル/訴訟への対応、各種プロジェクトに対する法的側面からの支援、契約書関係の対応、法令遵守の徹底、立法の動きに対する提言、働きかけ、M&A(投資・業務提携)、新規事業開発・資本業務提携・投資案件・重要法令対応等に対する法務サポート(法的スキーム検討、契約交渉、各国官公庁の審査・届出等)、コーポレート、訴訟・トラブル対応、コンプライアンス推進、渉外法務

案件の内容、相談者のニーズを正確に把握し、適切な検討ができるよう、社内部署や、社外関係先(弁護士・海外子会社等)との打ち合わせを積極的に実施しております。

【やりがい/おもしろさ】
・社内の多くの部署の方と関わるため、会社の動きを幅広く知ることができる。
・経営判断に関わる大きなプロジェクトや、国内外の様々な案件に携わることができ、やりがいを感じる。