求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

キオクシア株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
【2019年に「東芝メモリ」から『キオクシア』に社名が変わり、新しいスタートを切りました】
2019年10月1日より、新会社としてスタートを切りました。新社名である「キオクシア」には、「『記憶』とギリシャ語で価値を表すアクシア(axia)を合わせたものです。社会が生み出す記憶を蓄え、活用し、新しい価値を創造して世界を変えていくという強い意志が込められております。
■2017年4月に㈱東芝から分社した新しい会社ですが、海外現地法人を12社抱えるなど、グローバルに事業を展開。同社が扱うNAND型フラッシュメモリは世界シェア2位と、高いシェアを持っております。
【特徴】
■東芝が開発したNAND型フラッシュメモリは、スマホ、タブレット等を牽引役として今後も需要の拡大が見込まれており、他社に先駆けて微細化および大容量化を進め、業界をリードしてきました。近年ビックデータ、IOT分野への需要も高まっていることから、同社への期待は高まり続けています。
■半導体分野では、デジタル機器のデータ記憶に不可欠なメモリ、演算処理など高度な機能を担うシステムLSI(Large Scale Integration)、幅広い機器に搭載されているディスクリート(個別半導体)の3つの事業分野で成長を遂げ、世界トップグループの位置を堅持しています。
■同社の四日市工場は東京ドーム約10個分という44万m2の広大な敷地があり、半導体開発の“聖地”として、製造・開発を進めております。
業界
電気
年収
400~1150
勤務地
東京都港区芝浦三丁目1番21号
職務内容
【お任せする業務】
◆アライアンス/契約を中心にご担当頂き、ご経験に応じてその他の分野にも活躍の幅を広げて頂きます。
・英文契約、国際契約を主とする契約の検討、審査、交渉など
※契約先の7割前後が海外企業。必要に応じて海外出張あり。
※顧客、ベンダーとの取引関連契約、研究開発や事業展開におけるアライアンスパートナーとの各種アライアンス契約など
・事業拡大、強化の為の事業提携、M&A業務
・その他、ご経験に応じて、ガバナンス体制整備、コンプライアンス推進、法務教育、紛争予防・解決など

【採用背景】
事業の更なる強化のため、アライアンスや各種事業契約などの分野で即戦力としてご活躍頂ける方をお迎えしたいと思っています。加えて、ご経験に応じて、近い将来のIPO実現に向けたガバナンス体制の整備や、コンプライアンス推進等にも活躍の場を広げて頂きます。

【入社後のキャリアパスについて】
当社法務部の業務は縦割りではなく、和英契約・事業提携やM&Aなどのプロジェクト推進・ガバナンス・コンプライアンスなどの法務業務の中で、各メンバーが主担当領域を持ちながら、その他の領域の業務も担当する方式をとっています。そのため、特定の分野にとどまることなく、幅広い分野での経験を積みながら法務のスペシャリストを目指すことができます。
海外赴任の機会もあり、現在は米国カリフォルニア州に1名駐在しています。