求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

株式会社アンビスホールディングス

2022/04/05 UP

企業紹介
■当社は、2013年の創業から売上・利益ともに急成長を続けている医療ベンチャー企業です。現在の中核事業は、医療面で重度な方々をお受け入れする医療対応型施設の全国展開です。中核事業は各地で高いニーズを受け、売上高は2020年9月末に91億円(実績)、21年9月末に144億円を見込み、中長期目標として450億円を掲げています。

■2019年10月に東証ジャスダック市場へ上場し、時価総額は1,500億円となり介護専業企業では初となる2,000億円を射程圏内に入れております。

■中核事業を安定成長させるとともに、地域医療再生に一層貢献するため新規事業にも取り組んでいます。 事業の多角化によって医療・介護分野で新たな潮流を創生したいと考えています。
業界
福祉・介護サービス
年収
700~1800
勤務地
東京都中央区
職務内容
【募集背景】
中核事業は高いニーズを受けて急成長しており、施設数/売上高は、2020年9月末の29施設/91億円から21年9月末の42施設/144億円への伸張を予定し、中長期目標としては100施設/450億円を掲げています。
急成長中の当社において、契約書審査や法令調査、紛争対応、M&A、新規事業など、企業法務における様々な課題の解決に取り組んでいたける方を募集することになりました。

【ミッション】
部署のリーダーとしてスタッフを引っ張りながら業務を推進していただきたいと考えています。企業法務に関する知見を広げ実践を深めることができます。

【業務詳細】
■事業・サービスに関する法的課題の解決
■各事業部で必要となる契約、利用規約の作成、レビュー
■法的観点での経営陣へのアドバイス
■トラブル/係争対応(各種訴訟案件の期日管理・外部弁護士とのやり取り)
■M&A / 資金調達に関する業務(主にリーガル面)
■株主総会、取締役会関連業務
■規程整備・管理

【魅力】
★CFOと協働しながら経営に近いポジションで会社をより大きくしていくことができるポジションです。

【事業の特徴:社会貢献性の高い事業を展開しています】
事業内容は、慢性期・終末期の看護・介護ケアに特化した医療施設型ホスピスの全国展開。医療依存度が高く行き場を失った方々を受け入れる場として、地域社会から高い評価を得ています。高齢多死社会の到来、国策の方向性を踏まえると、今後も高い成長が見込まれます。