求人紹介

LEGAL JOB

法務 コンプライアンス

Sansan株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
★☆東証一部上場!DXで日本の”働き方”に変革を起こす国内最大規模のSaaSベンダー☆★

【同社の〈想い〉/「出会いからビジネスイノベーションを生み出す」「アナログ文化に変革をもたらす」】
多くの方が同社を”名刺管理ツールの会社”とご認識されますが、そうではありません。
同社は設立当初から”日本のビジネスインフラ”になることを大きな目的として掲げ、そのために重要な2つのキーワードとして「出会い」と「アナログ → デジタルの変革」を掲げ、この大きな目的を達成するために、企業の「出会い」を醸成する『Sansan』、個人の「出会い」を醸成する『Eight』、「アナログな経費処理」を変える『BillOne』など様々なサービスを開発して参りました。
今後も日本のビジネスシーンにおける様々な変革を起こすべく、これまで培ってきた豊富なデータとテクノロジーで様々なサービスを開発し、世界を変えていきます。

【働きやすい環境/豊富な福利厚生の制度】
Know Me(社内交流の飲食費補助)、Geek Seek(書籍、ツールの購入やイベント参加費用補助)、H2O(自宅の最寄り駅が表参道駅または渋谷駅から2駅以内の場合の家賃補助)、どにーちょ(休日と平日の勤務日交換)、MOM(保育園料の全額補助など産休・育休からの復帰支援)、KISS(ベビーシッターや家事代行サービス費用など育児支援)
業界
ベンダー
年収
490~740
勤務地
東京都渋谷区
職務内容
同社は日本社会の”ビジネスインフラ”となるべく、様々なITサービスを展開し続けてきており、昨年には東証一部上場を実現するなど業界の中でも大きな成長を遂げております。
同社では、法務業務を主に3つの役割に分けています。
サービス規約や契約書に関する対応を行い、営業部門や各プロジェクト等をリーガル面でサポートするビジネス法務担当、取締役会や株主総会等を担う商事法務担当、特許・商法・グローバル法制等への対応を担う知財法務担当です。
常に変化を恐れず挑戦し続ける当社として、対応業務がますます増えている中、商事法務の強化のため人材を募集します。

【具体的な職務内容】
■取締役会、株主総会の運営
■会社法を中心とした法令対応、社内規程の整備等を通じたガバナンス体制の企画立案業務
■株式・株主対応、持株会制度・ストックオプション制度の運営等の株式事務、商事法務に係る有価証券報告書等の作成業務
■インサイダー管理等のコンプライアンス関連
■子会社ガバナンス対応
■登記等の法務省対応業務

【同社について簡単にご説明】
”日本のビジネスインフラ”になることを大きな目的として掲げ、そのために重要な2つのキーワードとして「出会い」と「アナログ文化のデジタルへの変革」を掲げてサービスを提供しています。
具体的には、企業の「出会い」を醸成する法人向け名刺管理サービス『Sansan』、個人の「出会い」を醸成する個人向け名刺管理サービス『Eight』、「アナログな経費処理」を変える請求書管理プラットフォーム『BillOne』など様々なサービスを開発して参りました。
現在も継続的にサービスをリリースし続けており、日本企業全体の成長に寄与できるような会社への成長を目指しております。