求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

豊田合成株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
■車両全体を捉えたモノづくりで自動車の進化をサポート。生命を守る【エアバッグ】や【ブレーキホース】(共に国内シェアトップクラス)、感性に働きかける【内外装】、世界トップクラスのシェアを誇る【ゴムシーリング】に代表される自動車部品から、世界の光を変える【LED】半導体製品まで『多様な製品』×『幅広い技術分野』を扱っています。

【自動車分野】内外装部品やセーフティシステム・ボディーシーリング・燃料タンク等の機能部品を開発。例えば、乗員をあらゆる角度の衝突から守る360度エアバッグや、歩行者を守る車外搭載エアバッグの製品化も進める。また、ウェザーストリップ分野でも世界トップクラスの技術力を誇り、レクサスなどの高級車にも採用。さらに、システムサプライヤーとしての付加価値を高めるため、「モジュール化」に取組んでいます。製品を単体で開発するのではなく、モジュールとして設計・開発することでコンパクト化・軽量化・生産工程の削減・低コスト化を実現。

【新技術分野】ゴム新素材(e-Rubber)、殺菌用途LED、パワー半導体など、新技術開発にも注力。自動車業界以外への進出も強化。
業界
自動車・輸送機器関連
年収
800~1000
勤務地
愛知県清須市
職務内容
国内外の案件を扱う法務業務、および管理職としてメンバーマネジメントをお任せします。
法務部内で契約審査/コンプライアンス/株式関係とグループが分かれており、部内ローテーション含めて法務として総合力を高めて頂ける環境です。
中途入社から管理職として活躍している方もいます。
※海外出向の可能性もございます。(事例:アメリカ、中国等/家族帯同可)

【具体的には】
・国内/海外契約検討、審査業務
・国内/海外法律問題対応(プロジェクト対応)、紛争対応
・全社コンプライアンスの企画推進、研修企画・実施
・株主総会対応(招集通知、議長支援、Q&A対応アドバイス等)

◆近年の業務の傾向
・他社との協業、アライアンス関連の契約が増えています。
・独禁法関連、コンプライアンスはグローバルで力を入れています。
・海外法務の件数は全体の2割程度ですが、難易度の高いものが多く、海外の契約関連の見直しや海外統制を強めていく等、海外法務としても拡大期にあります。

◆法務部には中途採用者も複数在籍し、活躍しています。
一人で仕事を抱え込むより、チームで相談しながら業務を進めていく風土です。
・入社後の弁護士協会に関する研修や費用については全て企業負担

【働きやすさ】
・法務部の平均残業時間は10時間/月。
・有給休暇の平均取得日数は19日(全社)
・フレックスタイム活用、リモートワーク制度あり(実施状況:週2日程度)
・育休産休実績多数、時短や時差出勤など女性も活躍しています。

【組織構成】法務部 14名(うち1名海外出向中)法務部の部長は女性です。

【豊田合成とは】
樹脂・ゴムを中心に内外装やエアバッグ、LEDを製品群とし、新しい価値を作り出す開発型メーカー。ミリ波レーダー透過エンブレムなど世界初開発製品多数。
素材開発にも強みを持ち、電圧で動くゴムe-Rubberを開発。
連結売上7214億円、連結従業員数38823名のグローバル企業。10人に1人が海外出向経験。自動運転に対応する居眠り検知ハンドルなど、製品の電子部品搭載化を進め、付加価値の高い次世代製品を開発しています。
ベンチャー投資も積極的で、ヘルスケア分野の検査機器やIoTサービス事業ベンチャーとの協業も進めています。