求人紹介

LEGAL JOB

法務 国際法務

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
■インターネットが普及し始めたばかりの1996年、大手広告代理店の出資によりコンソーシアム体制で設立され、以来、業界のリーディングカンパニーとして成長してきました。
■同社は媒体社と広告会社の間に立ち広告枠の販売をするメディアレップを主要事業としております。また、広告枠の仕入れ・販売だけに留まらず、プランニング、原稿確認、コンサルティング、広告商品の開発、テクノロジー開発などインターネット広告に関わるあらゆるサービスの提供も併せて行っています。
■2019年4月にデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社と株式会社博報堂DYデジタルが統合したことによりデジタル メディア広告のプラニングを企画から実施、運用フェーズを一気通貫で実行可能に。それだけでなくブランディングからパフォーマンス目的までデジタルメディア戦略を幅広くプロデュースしています。「デジタル×マスメディア」の統合メディアプラニング業務も行っています。

【会社環境】
20代の若手メンバーが多く働いており、上下関係なく、気兼ねなく意見が言い合える環境です。基本的に担当案件は1人で任されるため、自身で裁量を持って仕事を進めていくことができます。1つの案件につき多くの部署との連携が必要となるため、社内間では密にコミュニケーションをとる必要があります。

【女性管理職比率】22.5% 【育休・産休所得率】女性:100%
業界
ネット広告代理店
年収
500~700
勤務地
東京都渋谷区
職務内容
国際法務における主担当者として、国際取引ならびに海外進出の推進案件を担って頂きます。

【具体的な業務内容】
■事業支援法務
海外事業の拡大、海外サービスの導入に当たっての各種法的相談への対応、契約書確認・作成等
■戦略法務
外部専門家等と適宜協働の上、海外進出、M&A、投資案件、事業再編等、同社及びグループ全体における戦略的な国内外の投資又は組織再編等の法的事項のサポート等