求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

石油資源開発株式会社

2022/04/05 UP

企業紹介
★日本へのエネルギー供給を目的に設立された国策会社をルーツとする上場企業/世界トップレベルの技術開発力を誇る総合エネルギー企業です★
■1955年、国内の石油・天然ガスの自給率向上を目的とした国策会社として創立。1970年に石油開発公団から分離し、民間会社「石油資源開発株式会社」として再スタート2003年12月に東京証券取引所市場第一部に上場し、今日に至っています。
■同社の国内操業エリアは、北海道、秋田、山形、新潟で 、海外ではインドネシア、カナダ、イラクなどに権益を保有しています。
【強み・魅力】≪エネルギーのフロントランナー≫
■同社はエネルギー業界の中でも、石油・天然ガスを世界中で探し出し、開発、生産する上流(UPSTREAM)の分野で活躍しています。
■クリーンなエネルギーとして注目されている天然ガスを、国内の長距離ガスパイプラインネットワークにより輸送するなど、環境負荷の軽減に配慮したエネルギーの供給拡大を図っています。
■超重質油・オイルサンドの有望性に着目し、早期からカナダでの採掘事業に着手しており、自らオイルサンドの探鉱・開発を手掛ける、日本では他に例のない企業です。
≪世界トップレベルの技術力≫
■深度6,000mを超える掘削技術や、通常20~30%といわれる原油の回収率を上げる技術を始めとして、世界水準の技術レベルを維持するため、R&Dに積極的に取り組んでいます。
業界
エネルギー・エンジニアリング
年収
600~700
勤務地
東京都千代田区
職務内容
【具体的な業務内容】
■法務業務を所掌する法務グループ長指揮下において、以下業務を担当いただく予定となります。
・国内外の契約対応(和文・英文の双方)
・コンプライアンス対応(主として、贈賄防止および独禁法関連の対応に加えて社内通報窓口の事務局)
・一般法務相談
・契約およびコンプライアンスに係る社内研修の立案・実施

【募集背景/ミッション】
同社では、国内外におけるエネルギープロジェクトの開発・運営や石油・天然ガス・LNG・電力の売買案件等に関する契約サポートを中心に法務のニーズ・役割が高まっており、これに応えうる法務体制を整えるために法務経験豊富で即戦力となり得る方を求めております。

【配属部署/レポートライン】
総務法務部 14名 法務グループ 4名
レポートライン:グループ長-担当クラス

【求める人物像】
国内取引(契約)に係わる知識・実務経験を基礎として持ちつつ、海外法務分野においても高度なスキルを有する方。ビジネスモデルの構築等プロジェクトの初期段階から参画し事業部門に対して法的支援を行うためのビジネスセンスやコミュニケーション力、事業部門の意向をくみ取るバランス感覚を持ち合わせている方。将来の法務マネジメント候補としての採用予定となります。

【働き方】
残業:平均30時間程度/月
転勤:当面なし(総合職のため将来的な国内外の転勤の可能性あり)
在宅:週2日程度
フレックス制度:あり