求人紹介

LEGAL JOB

法務 コンプライアンス

JSR株式会社

2022/04/04 UP

企業紹介
***合成ゴム国内トップシェア!!高分子技術をベースに多角化経営を推進***
■近年では石油化学系事業だけでなく、半導体系材料や液晶表示系材料などのファインケミカル事業に注力し収益を伸ばしております。
■健康経営優良法人~ホワイト500~ にも認定されています。
■全社的にワークスタイルイノベーションを推進しており働きやすい環境にあります。
 日勤者の平均残業時間20h/月未満/コアタイムなしのフレックス制度/有給休暇消化率80%以上
【優れた製品群】
液晶ディスプレイ(LCD)用材料で世界トップシェアの製品が数種あるほか、半導体関連ではフォトリソグラフィ工程に用いるフォトレジストが世界トップ、シリコンウェハーを加工する CMP(化学機械研磨)工程に用いる CMPスラリー、CMPパッドも新たな収益源に成長しつつあります。また、優れた光学特性を有する樹脂を開発し、光ファイバー用コーティング材や光学接着剤、透明樹脂などでも高いシェアを持っています。

【社風/人材育成制度】
同社ではCDPという人材育成制度を導入しています。入社後10年間を育成期間と位置づけ、その間に原則3部署を経験、各業務を通して本人の適性や志向を量るとともに、JSRの全体像への理解を深めながら自分のキャリアを考えてもらう機会を提供しています。
業界
化学・素材
年収
430~800
勤務地
東京都港区
職務内容
1、遵法確認実施対応(適用法令のアップデートや法令リスクの検討含む)
2、法令改正、遵法のための体制構築支援(社内規程の作成、作成サポート含む)
3、コンプライアンス教育の企画・実施
4、各種コンプライアンス活動のための情報収集(社外研究会への参加含む)・周知

【配属先】
初任地は東京のコンプライアンス部に配属となります。
※総合職採用のため、その後はコンプライアンス部外の部署を含む、国内外の拠点に転勤する可能性がございます。

【コンプライアンス部に関して】
コンプライアンス部は、従来、法務部で担当していたコンプライアンス関係の業務を切り出し、21年6月に新設されました。
部員数は5名で、現状は全員、法務部と兼務ですが、コーポレート・ガバナンスの重視の観点から、企業価値向上との関係でも、今後ますます重要になると考えられる広義のコンプライアンス体制の構築・維持をグループ全体としてより一層促進するため、独立した組織とされました。
※少し古いですが、法曹関連の情報誌「Attorney’s MAGAZINE(アトーニーズマガジン)」にJSR法務部(当時、コンプライアンス業務を担当)が紹介されています。
(参考URL: http://legal-agent.jp/attorneys/workfront/workfront_vol53 )