求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

ハンファQセルズジャパン株式会社

2022/04/04 UP

企業紹介
★韓国10大財閥系企業の一角/全世界に325の拠点を持つ韓国最大手であるハンファグループの日本法人!
■ハンファグループの日本法人として1984年に設立され、30年以上日本国内で実績を積み上げています
事業としては、太陽光パネル、化学品、精密気化器、鉄鋼、セキュリティカメラ、IT機器など、幅広い商材を販売会社として取り扱っております。
【強み・特徴】
■外資系でありながら、国内マーケット首位であり、製品力やサービス力、物流力があるため、持続的に信頼獲得が出来ています。
【社会貢献活動/CSR】
主力事業である太陽光事業を元に、人類のエネルギー対策として太陽光エネルギーが広く、有効に使われるよう社会的責任を果たしています。特に、2011年3月の東日本大震災での被災地に救護品や資材を提供するほか、12kW規模の太陽光発電設備を設置し、中断していた電力供給の復旧をサポートしました。
グローバルでは、UNCCD(砂漠化対処条約)の一貫として「Tree Planet」を通じて「ハンファ太陽の森」を作りました。ユーザーがアプリでバーチャルツリーを植えると、ハンファが現実世界で樹木を植え、計6ヶ所「ハンファ太陽の森」が各国に。今まで植樹した数は計49万本、その面積は133万㎡に及びます。
【関連会社】
株式会社ハンファ、株式会社ハンファQセルズ、ハンファエナジージャパン株式会社、株式会社ハンファQセルズジャパンパワーソリューションズなど
業界
エネルギー・エンジニアリング
年収
500~800
勤務地
東京都港区
職務内容
ハンファQセルズジャパン全社の経営を支援している、経営支援部門の中にある組織で、法務業務と与信業務を担当している部署になります。
入社時点では法務/RM室の室長のもとで業務をしていただきますが、業務に慣れてきたら、プレイングマネージャーとして幅広い業務をお任せいたします。(半年~1年以内での立ち上がりを想定)

【具体的には】
■法的スキーム検討、契約書作成・レビュー(和文)、交渉支援などの契約関連業務
■リスクマネージメント・債権回収業務
■有事対応、コンプライアンス関連業務、機関法務等
※スキル・経験に応じてお任せする業務を決定します。すでに持っているスキル・経験については即戦力としてご活躍をいただきつつ、スキルアップの観点で業務範囲を広げていただくこともできるポジションです。

【組織構成】経営支援部門 法務部/RM室

【採用背景】
新電力事業での受注、PPA、PPSの案件増加により、新規契約が増えているため、増員を計画しております。

【業務・ポジションの魅力】
■太陽光事業においては、パネルの売買からメガソーラー案件のプロジェクトファイナンス関連業務まで。その他、太陽光事業以外にも、セキュリティ事業・電力小売事業など、様々な事業を行っていることから、審査・検討の対象となる契約は、売買契約、業務委託契約、工事請負契約等の典型的な取引契約にとどまりません。
■共同研究開発契約などの技術系の契約書も作成・審査の対象となり、非典型的な契約を一からドラフトすることもあるなど、法務担当者としての創造力を発揮する経験が得られます。
■現在の主力事業である太陽光事業以前から、商社として日本で30年以上事業を継続しています。取引先も多く、また、新規事業(電力小売など)も開始しているため、多様な法務業務の経験が出来ることも大きな魅力です。