求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

プライムアースEVエナジー株式会社

2022/05/11 UP

企業紹介
★★★【大手の資本の安定感とベンチャーのような勢いが同社の最大の特徴】★★★
■HV車用電池市場における世界シェアトップの技術
■電池材料の開発~電池パックの設計・評価に至るまで、クルマに電池を搭載するための技術を包括的に持ち、車載用電源システムとして提供
■トヨタ自動車のハイブリッド車 『プリウス』用にニッケル水素電池の生産を開始して以来、国内外の自動車メーカーに製品を提供し市場を牽引!
【PEVEの技術力】
■世界発の量産型ハイブリッド車『プリウス』用に製品の供給を開始して以来、現在まで開発を重ねてきた結果が、高い技術力につながっています。例:ニッケル水素電池は一般的な「円筒形」ではなく長期使用に耐えうる独自の「角形」を開発し自動車メーカーから高い評価を得ています。
【トピック】
現在プライムアースEVエナジーではトヨタ社の目標である「2030年までにHV車550万台の内450万台に電池搭載→2050年に全車種に電池を搭載」の達成に向けて増員・工場の増設を積極的に取り組んでおります。《2019年夏には宮城にて新たに第4工場が稼働!》更には第7工場まで増産が計画されております。湖西、中国工場においても更なる工場の増産が計画されている勢いのある企業です。
【社風】■チャレンジングな社風でスキル磨いていきたい方に向いております。■福利厚生も充実しており入社後にワークライフバランスが改善した方多数■2022年ホワイト500認定
業界
メーカー/自動車・輸送機器関連
年収
520~800万円
勤務地
静岡県湖西市
職務内容
【職務内容】
◎全社規程・基準類の管理(法改正の反映等の維持・管理、運用・順守状況の監査)
◎社内各部からの法律相談・側面支援(含む、顧問契約弁護士との窓口担当)
◎訴訟対応 ※現状、係争中の事案はございません
◎法務部専門教育(プロ人財育成)、全社啓発教育(例:ハラスメント教育)の部総括
○契約管理支援(サブ担当)※多能工化の一環として限定的に担当
急速に進む自動車業界の電動化を背景に拡大を続ける事業活動に対応すべく、2021年7月に部組織に格上げし体制強化を進めています。従来の契約管理や法律相談等の領域に加え、益々重要となる内部統制機能も包含・強化する組織として、柔軟に幅広い領域で活躍できる法務人財の確保・育成が急務となっています。
【配属組織】法務部
【募集背景】急速に進む自動車業界の電動化を背景に拡大を続ける事業活動に対応すべく、2021年7月に部組織に格上げし体制強化を進めています。従来の契約管理や法律相談等の領域に加え、益々重要となる内部統制機能も包含・強化する組織として、柔軟に幅広い領域で活躍できる法務人財の確保・育成が急務となっています。
【職場のイメージ】
昨年7月に部組織となったばかりで業務面の前に人財面を中期目線で整備中。現状は所帯も小さく、個々の担当メンバーと部長が直接コミュニケーションをとって仕事を進めています。当面はこうした実務メンバーとマネジメント(部長)が近い関係で仕事を進めていきます。
【組織のミッション】
1.社内外での法的衝突の未然防止や紛争の円満・円滑な解決など、企業活動におけるリスクの回避を通じた経営のサポート
2.コンプライアンス違反/問題の早期把握と解決、再発・未然防止のための制度・仕組みの構築・運用と改善
3.会社の事業活動全般を俯瞰可能な監査領域の拡大と、持続的に機能発揮できる仕組み・体制の構築と運用