求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

野村不動産株式会社

2022/06/17 UP

企業紹介
上質な住まいにこだわった『プラウド』ブランドのマンション・戸建分譲を行う住宅事業のほか、
オフィスビル事業、商業施設事業、物流施設事業、ホテル事業、資産運用事業、再開発・複合開発事業等、多彩な事業を展開しています。

【主な株主】野村不動産ホールディングス100.0%

【外資比率】0%

【代表者】
代表取締役社長 松尾大作
業界
建設・不動産/不動産
年収
429~1302万円
勤務地
東京都新宿区
職務内容
野村不動産および野村不動産ホールディングスの企業法務や事業法務担当として下記業務をお任せ致します。
【配属先情報】
◇企業法務課(野村不動産ホールディング) 課長含め9名
◇事業法務課(各事業周りの相談・訴訟対応)課長含め13名
※上記いずれかの配属になります。面接の中でご本人様のスキルを見てすり合わせていく予定です。
【具体的な業務内容】
◇企業法務課:会社法にかかわる以下の業務
■株主総会に関する法務対応業務/M&Aに関する法的検証、法務対応業務
■組織再編におけるスキーム等検証、法務対応業務
■知的財産権にかかわる以下の業務
■当社グループにおける知的財産権戦略の立案・推進業務
■特許権・実用新案権・意匠権・商標権等の出願等対応業務

◇事業法務課
【1】事業部門のプロジェクトにかかわる以下の業務
■取引契約に関する法的検証等業務
■取引上のトラブル発生時対応業務
■新規事業、スキームに関する法的検証等業務
【2】事業部門の運営にかかわる以下の業務
■法令等遵守態勢の整備業務/知的財産権の侵害等に関する法務対応業務
■リーガルマインドの育成に関する業務(教育・研修)

【野村不動産の職制について】
野村不動産では求める期待・役割により主に以下3種類の職制がございます。本求人の募集職制につきましては、求人タイトルに表記しておりますので予めご確認下さい。

■総合職
幅広いフィールドでの活躍を期待するゼネラリストとしての採用となります
(1)勤務エリアは海外含めた全拠点。転居を伴う人事異動有り
(2)役職(ポスト)登用制度有り
(3)業務内容の変更・部門異動(各事業部門、スタッフ部門)有り
(4)退職金有り
■特別専門職
卓越した専門性を活かした業務範囲のスペシャリストとしての採用となります
(経験、専門知識、保有資格等を活かしたフィールドで活躍頂きます)
(1)勤務エリアは限定。転居を伴う人事異動は本人承諾要
(2)役職(ポスト)登用制度無し
(3)業務内容の変更はありませんが、部門異動の可能性有り ※HD兼務、グループ会社への出向含む (4)退職金無し

■専門職
専門性を活かした業務範囲のスペシャリストとしての採用となります(経験、専門知識、保有資格等を活かしたフィールドで活躍頂きます)
(1)勤務エリアは限定。転居を伴う人事異動は無し(2)役職(ポスト)登用制度無し(3)業務内容の変更はありませんが、部門異動の可能性有り ※HD兼務、グループ会社への出向含む(4)退職金無