求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

ヤマハ発動機株式会社

2022/07/19 UP

企業紹介
【topics】
・コロナ禍でありながら2021年 過去最高売上・利益
・二輪車世界シェア2位:海外売上9割
・ロボティクス事業に積極投資
【会社概要】
パワートレイン技術、車体艇体技術、制御技術、生産技術を核とし、二輪車や電動アシスト自転車などのランドモビリティ事業、ボート、船外機等のマリン事業、サーフェスマウンターやドローンなどのロボティクス事業など多軸に事業を展開、世界30 ヶ国・地域のグループ140社で開発・生産・販売活動を行い、企業目的である「感動創造企業」の実現に取り組んでいます。
同社製品は180を超える国・地域のお客さまに提供され、連結売上高の約9 割を海外で占めています。
【特  色】
技術が高度になるからこそ“感性”が求められる(ART for Human Possibilities)モーターサイクルでの創業以来、作曲者の感性を、演奏者の技術を介して聴衆に届けるような「技術と完成の融合」を伝統としてきた会社。
今後は「ロボテイクスを活用しヤマハらしく社会課題に取り組み、モビリティに変革を
もたらすことで人々の可能性を拡げ、よりよい社会の実現」を目指す
業界
メーカー/自動車・輸送機器関連
年収
400~800万円
勤務地
静岡県磐田市
職務内容
【職務内容】
世界的な新技術に対する法規分析、渉外、全社最適への対応。
・各国製品法規/業界の情報収集
・関連部門への情報周知、役割の整合
・各国の官庁/審査機関への渉外活動
※全世界の現地法人、各国業界団体と連携して業務を推進していただきます。
※特に新規の領域/電池/電波法/リサイクルに関する法規を担当
国内外拠点監査、海外駐在


【募集背景】
社会が多様化する中で、モビリティへのニーズも日々変化している。世界中で新技術・新領域・新エネルギーの導入されていく中で、新技術に対する法規分析、渉外、全社最適への対応を担う為、全社法規管理体制の強化を行う。