求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

株式会社タカラレーベン

2022/07/19 UP

企業紹介
【社員一人ひとりの挑戦によって、幸せを生み出していく会社】
「総合デベロッパー」として、独立系としてはトップクラスの位置にいる同社。
事業領域はマンション・戸建などの企画・開発・販売を始め、都市再生事業、ホテル事業、海外事業、メガソーラー事業など様々です。

約半世紀の歴史を持ち、老舗ならではの経営基盤の安定と事業規模の大きさがありながら、自ら変化して時代のニーズに応えていく革新的・挑戦的な性格をあわせ持っているのが特徴です。
■戸別太陽光発電マンション開発(6年目新卒社員が主導)■都市再生プロジェクト(1年目中途社員が主導)■大規模建替プロジェクト(1年目新卒社員が担当)■2013年度グッドデザイン賞ダブル受賞(12年目新卒社員が旗上げ)■2016年度・2017年度グッドデザイン賞2年連続トリプル受賞(13年目中途社員が担当)■国内初となる太陽光発電とエネファームを両方備えた物件の企画(6年目中途社員が担当)など年齢や社歴に関係なく、社員一人ひとりのアイデアを尊重し、挑戦させる姿勢が会社全体の実績につながり、今のタカラレーベンができあがっています。

設立から半世紀ほど経った今でも、社員一人ひとりが創り上げている会社であり、
昨年から新たに「ライフスタイルに新常識を」というコンセプトを掲げ、世の中に新しい価値を生み出し続けることを目指しています。
業界
建設・不動産/不動産
年収
400~800万円
勤務地
東京都千代田区
職務内容
将来的に法務部門を背負って立つ人材として、法務業務全般をお任せします。

【具体的には】
■各種契約書審査
不動産売買契約書、不動産賃貸借契約書、地上権設定契約書、権利譲渡契約書、業務委託契約書、共同事業協定書、重要事項説明書など
■法務相談、訴訟・係争管理、弁護士対応
■全社的なリスクマネジメント
■コーポレートガバナンス関連(CGコード対応)
■株主総会対応(事務局、想定問答作成、招集通知作成など)
■会社規程改定

<当ポジションの魅力>
法務部門の仕事は多岐にわたります。
法律や条例の改正や、新法の施行にも対応しなければならず、求められるのは「どのような依頼でも誠実に対応する」という心構えと、「日々学び続ける姿勢」です。
また、法務部門は「会社の最後の砦」でもあります。
法務部門の判断が会社の方針に大きな影響を与えることも多々あり、常に一歩引いた立場から会社を俯瞰し、時に経営陣と見解が相違しても、意見を具申し、企業運営をサポートする重要な仕事です。
常に経営層と近い立場でやりとりをおこない、自身の判断が会社の判断に影響を及ぼす緊張感と、やり遂げた時の達成感は、法務部門でなければ得られないものです。