求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

TOYO TIRE株式会社

2022/10/21 UP

企業紹介
★★北米市場におけるシェア6割!高い技術力を評価されているタイヤメーカーです!★★
★★デザイン力と地産地消戦略で環境変化に柔軟に対応!営業利益率業界トップ!★★

【タイヤ事業】TOYO TIREグループでは、一般的な乗用車用タイヤはもちろん、海外では日本にはない大型SUVやライトトラックに装着する大口径タイヤから、スポーツカー用、レースカー用まで多彩な製品を手掛けております。「恐竜の爪」や「炎」をイメージしたユニークなタイヤの表面を採用するなど“デザイン性”や走破性や耐久性に高いパフォーマンスを発揮する“技術力”にも優れた製品を生み出しています。

【自動車部品事業】自動車部品事業は、売上高の約20%を占め、ゴム・材料配合技術、振動制御技術を活かし、多岐にわたる製品を展開しています。ハイブリッド車や電気自動車など、環境性能にも対応した高機能な防振部品を開発しています。

【働き方】コロナ禍に突入して早々に在宅勤務へ切り替えを図るなど、スピード感を持った対応のできる企業様です。また、以前から導入されていたフレックス制も用いた柔軟な勤務体系を併せ持っています。穏やかで優しい印象の方も多く、リモートの中で電話やチャットのツールを活用し積極的に連携を取られています。
業界
商社/自動車・輸送機器関連
年収
450~1000万円
勤務地
兵庫県兵庫県伊丹市藤ノ木2丁目2番13号
職務内容
海外売上比率70%以上である同社コンプライアンス・リーガル本部 法務部の業務を担当いただき、将来は適性に応じて、管理職で活躍いただくことを期待しています。
コンプライアンス・リーガル本部は、法務部、コンプライアンス推進部からなる組織です。

【法務部の業務】
1)契約書検討・起案等契約法務に関する業務(国内:海外=6:4)
2)各種プロジェクトにおける法務面での支援業務
3)事業・取引に対する法的諸問題の調査・検討等に関する業務
4)債権の保全、回収に関する業務
5)訴訟、クレーム等法的紛争解決に関する業務
6)法務相談、研修、法的事務手続き等全社的リーガルリスク管理・支援に関する業務
7)知的財産・製造物責任・会社法対策等、他部門への法務支援に関する業務
8)顧問弁護士等、弁護士起用・管理に関する業務
9)連結・グローバルベースでの規制(ソフトローを含む)に関する調査・検討・体制構築に関する業務

【ポジションの魅力】
◆同部であれば全員があらゆる案件に携わることができる状況です。今回ご入社される方にも国内外の業務幅広く携わっていただく形になります。また、現在海外駐在を経験されている方もおり、希望すれば叶う可能性もございます。昨年からもセルビア工場が竣工し、海外案件に携わる機会も増えてきています。

【募集背景】
◆増員

【部署構成】
◆コンプライアンス・リーガル本部 法務部 17名
(本部長1名、法務部8名、コンプラ8名)
今回は法務部にジョインいただける方を求めています。