求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

セイコーインスツル株式会社

2022/12/23 UP

企業紹介
■同社は、プリンタ、測定器、マイクロ電池など、幅広い事業領域を持ちますが、それぞれ特徴ある製品を提供します。世界シェアを誇るもの、ニッチな業界で突出した技術力を発揮しているのも同社の特徴です。高い技術力には定評があり、ウォッチ分野ではオリンピックの計測用時計を同グループが納めています。
【身の回りにある同社製品】
◆タクシーには必ず付けられている、サーマルプリンタも殆どは同社製品です。
◆マイクロ電池(リチウム二次電池やキャパシタ等)も同社の得意分野です。世界トップシェアを獲得している種類もございます。

【教育・研修】能力開発支援制度、キャリア構築支援制度が充実し、SIIチャンス制度、フリーエージェント制度など、ユニークな制度がございます。(人事制度の基本ポリシーは自立・自己責任型社員の育成です。そのための制度です。)

【社風】同社は、フラットで風通しの良い社風が魅力です。国籍、性別、年齢は関係ありません。自ら主体的に考え、行動することで、裁量が大きく、責任ある仕事に携わることができます。
業界
メーカー/電気
年収
450~650万円
勤務地
千葉県千葉市美浜区
職務内容
■業務内容:電子部品や精密部品などを開発、製造、販売する弊社の本社法務部門として以下の業務をご担当いただきます。
■詳細:
・契約審査(業務委託契約、製造委託契約、共同開発契約など)
・訴訟・紛争解決支援
・会社法等の法令対応
・取締役会事務局
・組織再編等のプロジェクト対応
・内部通報案件の調査
・社内教育(コンプライアンス体制の整備など)
※入社後は契約審査業務をご担当いただくことを想定していますが、ご経験に合わせてお任せする業務は検討させていただきます。
※ライセンス契約については知的財産部門で担当しています。
■配属部門:人事総務本部・法務部(部員数:計4名/男性3名、女性1名)

■業務の魅力:「企業法務として経験が深まる」「モノづくりに近い立場で携われる」「様々な分野の事業に携われる」
セイコーの腕時計製造で培った技術力で電子部品、精密部品、プリンティングデバイスの開発・製造・販売を行っています。取引先は自動車、ヘルスケア、情報通信機器、リテールなど業界は多岐に渡り、製品の開発・製造も国内・海外に拠点を構えており幅広く事業活動をしています。事業運営を円滑に進めるため、企業法務として適法性、社会的妥当性を保ちつつ、利益を確保できるよう法務的なアドバイスを行いサポートしていくことで多くの知見・経験を得ることができます。

■企業情報:セイコーHDは、2022年3月期において、売上高2373億円(前年度比117.1%)、営業利益87億円(前年度比414.2%)、自己資本比率36.7%の東証プライム市場上場メーカーです。セイコーHDの中核事業を担うセイコーインスツルは、電子部品(マイクロ電池、水晶振動子)、精密部品(ABSブレーキ部品、ミニチュアボールベアリング)、サーマルプリンター、インクジェットプリントヘッド、工作機械、放射能測定装置、無線センサネットワークなどの製品を開発・生産・製造・販売を一貫して行っているメーカーです。