求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

プラチナゲームズ株式会社

2023/01/20 UP

企業紹介
★ビジョン:「ユーザー満足度世界一のゲームスタジオになる」★
■2006年に誕生したゲームソフトの企画・開発を行うゲームスタジオ
■アクションRPG『NieR:Automata』
・2017年2月に発売した ・世界累計出荷・DL販売数400万本を突破
・『The D.I.C.E Awards』や『The Game Awards』世界の名だたるアワードで授賞・ノミネート
・世界最大のゲームアワード『The Golden Joystick Awards』
 →「Best Studio of the Year」にノミネート
■代表作『ベヨネッタ2』
・世界各国のメディアレビューで満点を次々に獲得
・英国誌『EDGE』の「Game of the Year」「Best Studio of the Year」の二冠を達成
・国内外で高く評価
■小規模ながらも世界に通用するハイエンドなゲーム開発ができる国内屈指のデベロッパーであると自負し、今後も界中のユーザーに驚きと喜びを与えるようなゲーム開発に挑戦し続けます。
■セクショナリズムやヒエラルキーは存在せず、ゲームデザイナーやアーティスト、プログラマーといった各セクションを区切るパーテーションもありません。新人からベテランまで、開発チームの全員がフラットな立ち位置で「最高のゲームを生み出す」という信念と野心を持ったゲームクリエイター達がチームとしてゲーム作りに邁進しています。
業界
ゲーム
年収
800~1200万円
勤務地
大阪府大阪市北区
職務内容
ゲーム会社の企業内法務担当として、主に以下の業務に従事していただきます。

【具体的には】
■業務委託契約、ライセンス契約、NDAなど契約書の作成・修正、審査及び交渉(英文契約あり)
■各種規約の作成及び改訂
■社内法務相談、調査、論点整理、当社顧問弁護士との連携
■社内マニュアル作成、社内説明会の実施など、法務知識の啓蒙とノウハウの共有
■当社の事業に関連する法令への対応業務(個人情報保護対応(GDPRを含む)、資金決済法、特定商取引法、景品表示法、下請法など)
■知的財産関連業務(著作権、商標、特許など)
■訴訟対応

【部署構成】法務知財グループ:男性リーダー、スタッフ3名(女性2名、男性1名)

【コロナ対策について】新型コロナウィルス感染リスク低減のため、出社勤務と在宅勤務を組み合わせた“ハイブリットワーク”を推進しています。当ポジションにおいては、週1日の出社勤務・残り4日の在宅勤務のローテーション勤務が基本です。
※緊急事態宣言下では完全在宅勤務また、出社勤務時は、出勤時間を11時~とする時差出勤としています。