求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

株式会社SkyDrive

2024/02/26 UP

企業紹介
~100年に一度のモビリティ革命。日本発の「空飛ぶクルマ」を開発~
【企業概要】
社長は元トヨタ自動車の社員。2014年に『空飛ぶクルマ』の開発活動『CARTIVTOR』に参画し、2018年に株式会社SkyDriveを設立しました。空飛ぶクルマの市場は2040年には約157兆円と言われており、その高い潜在性に航空機メーカーや新興企業の参入が相次いでいます。
その中でもSkyDriveは累計資金調達57憶円に達し、驚くべきスピードで開発を進めています。
★2018年12月日本初となる空飛ぶクルマの屋外飛行試験を開始
★2019年6月豊田市に日本最大級(2019年9月時点)の飛行試験場をオープン
★2020年夏にデモフライト
★2021年10月国交省が型式証明活動申請を受理

【空飛ぶクルマとは】
電動化、完全自律の自動操縦、垂直離着陸が大きな特徴の小型の航空機です。世界各国で開発が進んでおり、我が国においても都市部でのタクシーサービス、離島や山間部の新たな移動手段、災害時の救急搬送などにつながるものと期待されています。
既存の航空機に比べて低コスト・低騒音。離発着場所もコンパクトになるため、空の移動がより日常的になると考えられます。
業界
メーカー/自動車・輸送機器関連
年収
600~900万円
勤務地
東京都
職務内容
【仕事内容】
・国内法務(契約書のドラフティング・修正・交渉、M&A等のプロジェクトへの参画、リスクマネジメント)
・国際法務(契約書のドラフティング・修正・交渉、M&A等のプロジェクトへの参画、リスクマネジメント)
・国内外の新規グループ会社設立・運営サポート。
・経営陣・他部門・グループ会社の法務相談への対応。
・株式上場に向けてのグループコンプライアンス体制強化、推進(関連社内規程導入、社内研修実施、定期社内コンプライアンスチェック実施等)。  
・国内外における関係法令等の調査、情報収集、社内展開。
・外部弁護士事務所(国内外)・司法書士事務所との助言依頼・分析・協業。
・その他、各種事業・組織運営に関する相談(内部通報含む)、係争、トラブル発生時の法的対応。

【仕事の魅力】
・官民・国内外問わず熱い注目が集まっている「空飛ぶクルマ」は、飛行だけでなく、将来的には道路走行も目指している大変ユニークな製品です。同社は、「100年に一度のモビリティ革命」を実現させ、誰もがいつでもどこでも移動できる産業・世界の構築を目指しています。法務パーソンとして、新たな産業・世界を創るエキサイティングな経験ができる環境は、あなたのキャリアにとっても必ずプラスになると自負しております。
・同社は、2018年に設立されたスタートアップですが、日本では珍しい「グローバルモノづくりスタートアップ」であり、近い将来に株式上場を目指しています。また、トヨタ自動車、三菱重工業、三菱航空機、リクルート、Boeing、 Airbus等をはじめ、自動車メーカー、航空機メーカー、機械メーカー、商社、コンサルティングファーム、金融機関、スタートアップなど様々な業界、世界の様々な国・地域から才能が400名以上結集しており、大企業出身者も多く、落ち着いた社風でありながら、刺激を受ける環境です。

【法務・コンプライアンス部門紹介】
・「よい町医者になろう」との方針のもと、クライアントたる会社(経営陣、他部門、グループ会社を含む)の戦略・方針・事情を熟知した最も身近で頼れる法務・コンプライアンス部門(町医者のような存在)を目指し、基本的には自社内で幅広い法務・コンプライアンス関連業務に対応しています。もちろん、高度専門的な知見が必要な場合は、外部弁護士事務所等(総合病院・大学病院のような存在)を起用しますが、丸投げするのではなく、外部弁護士事務所と連携して最善の策をともに考え、講じていきます。
・事業部門のパートナーとして、事業検討の早い段階から法務・コンプライアンス部門も積極的に関与し、ビジネススキームの提案を含め、契約交渉等にも深く関与し、品質・スピードの両方の観点で事業を推進しています。
・リスクマネジメントにおいても重要な機能を果たしており、同社グループ全体の法務リスク、コンプライアンスリスクをはじめとした主要リスクへの対応に積極的に関与しています。法務・コンプライアンス部門責任者が同社経営会議にも出席しています。

【歓迎要件】
・日本国内外の法律関連国家資格(弁護士、外国弁護士、司法書士、行政書士等)
・英語圏のロースクール留学経験(学位取得)がある方。
・メーカー、商社の法務・コンプライアンス実務経験がある方。メーカーの場合、航空業界、自動車業界であればさらによいですが、業界・扱う商材は問わない。
・契約書ドラフティング・修正・交渉経験(和文・英文のM&A契約、投資契約、合弁契約、業務提携契約、開発契約、MOU/LOI、OEM契約、ローン契約等の非定型契約):3年以上が目安。
・コンプライアンス関連業務経験(コンプライアンス体制構築・強化・改善、関連社内規程導入、社内研修実施、定期社内コンプライアンスチェック実施等):3年以上が目安。キャリアに応じた経験。(これらの業務を主担当として企画、社内調整、実行した経験があれば、尚良し。)
・企画(経営企画・事業企画等も含む)業務経験がある方。