求人紹介

LEGAL JOB

法務 契約法務

旭化成株式会社

2024/04/08 UP

企業紹介
---「次々に新しいものを展開し、その時代の人びとの生活に役立つ製品を供給する」---
繊維,石油化学から建材,住宅,医薬,医療,エレクトロニクスまで多角化経営の優等生として、創業から常に変化し、世界の人々のいのちとくらしに貢献する事業を展開。
【同社の強み】
●多彩な市場と技術力に基づく、多面的なビジネスモデル展開による安定した事業基盤。
●時代のニーズに合わせた新製品発明に力を入れ、特許出願件数も多い。
●化成品を医療分野に活かす等事業部門を越えた技術の相互共有が可能。各事業会社の最先端の技術共有会《R&Dフォーラム》を定期開催。同様に各区分で《RC(レスポンシブルケア)大会》も開催。
【社内環境】
●意欲と能力がある人には多くのチャンスと、個人に極力合った職場環境を提供。新しい事にチャレンジでき、それを応援する社風と人事制度があります。離職率も大手企業の中でも驚異的な低さです。中途社員座談会を実施する等中途社員でも馴染みやすい環境です
【成長戦略】 ⇒ 営業利益目標:24年度:2.7千億円/30年度:4千億円
●戦略再構築事業の改革:Follow事業の見極めとExit事業の実行
●抜本的事業構造転換:10のGrowth Gears(GG10)にリソースを重点投入(22~24年度累計投資額:1兆円中GG10で6千億円/30年度に営業利益の7割を占める形が目標)
●グリーン・デジタル・人財のトランスフォーメーション、無形資産の最大活用
業界
メーカー/化学・素材
年収
550~800万円
勤務地
東京都
職務内容
【募集背景】
エンジニアリング部門は、メーカーの要である生産技術の開発や生産設備の設計・建設・保全を行っています。
関係会社である旭化成エンジニアリング(株)では旭化成グループ以外のお客様に対してエンジニアリング業務を行っています。
旭化成グループの事業拡大を背景に、設備投資の増加やIoTを活用した技術開発等の業務が拡大しています。また、旭化成エンジニアリング㈱では『次世代ビジネス』として独自技術の事業化を強化しています。
エンジニアリング部門および旭化成エンジニアリング(株)の総務・法務担当としてご活躍いただける方を募集します。

【仕事内容】
■法務関係
1) 契約対応関連業務や、様々な法務的課題への対応によってリスクマネジメント
・契約審査業務
・契約締結部門と契約締結に向けての協議
・契約締結事務
・契約の履行管理への対応等
主な契約は、大学・公的機関・企業との共同研究開発に関する契約や秘密保持契約です。また、旭化成エンジニアリング(株)の建設工事・設備保守・システム開発の請負契約等もあります。
・各種課題へのリーガル面からのアプローチによる解決

2) コンプライアンス施策を立案、実施し、関係部門におけるコンプライアンス意識の醸成を図る
・コンプライアンス実現のための社内研修
・社内監査の企画・実施
・コンプライアンスに関する社内関係者への情報提供

3) 事業企画(新規事業の展開等)に関して法務の視点からの検討、課題解決を行う

【総務関係】
1) 社内規程の改廃、整備
2) 様々な職場の課題解決を通して、生産性向上に寄与
3) 旭化成エンジニアリング(株)における業務
輸出管理、建設業法、会社機関等、事業の根幹となる法対応業務
・関係官公庁への対応(各種届出書類の作成、事業許可(更新)対応 等)
・個別案件、個別テーマにおける対処
・取締役会の運営事務局

【仕事の魅力・やりがい】
生産設備のエンジニアリング業務に関して、営業・技術部門と連携しながら法的専門性を生かした支援を行います。また、自身が携わった業務が技術開発や受注獲得につながり、事業への貢献を肌で感じることができます。
技術系社員が多数を占めている職場で、法的専門性や企画力で事業運営・組織運営に参画し、事業拡大のパートナーとして活躍ができます。

【キャリアパスイメージ(1~3年後)】
入社後は、まずは旭化成グループの総務・法務業務を理解していただきます。
同時に、総務・法務の実務を問題なく実行し、成果を実現していただきたいと考えています。

【キャリアパスイメージ(3~5年後)】
(適性に応じて)将来は総務・法務グループの中核人財としてのご活躍を期待しています。
その後、組織全体をまとめるマネジメントにも携わっていただきたいと考えています。

【求める人物像】
・リーガルマインド(公正・公平であろうとし、社会性を軸に判断できること)を有する方
・自分の意見や仮説を持ち、能動的に発信や提案ができる方
・ホスピタリティがあり(規模の大小を問わず様々な各種相談に対して、)広い気持ちで相手を受け止めることができる方