求人紹介

LEGAL JOB

法務 コンプライアンス

株式会社クボタ

2024/07/08 UP

企業紹介
■■売上約3兆円、営業利益率約10%の世界的機械メーカ■■
【多くのシェアを誇る製品を多数保有】
トラクタ総生産台数世界540万台以上/エンジン総生産台数3,000万基以上/エンジンのラインアップ約3,700種類/タイのトラクタシェア・ASEAN8ヵ国のコンバインシェアNo.1/ミニバックホー販売台数21年連続世界1位/ダクタイル鉄管納入実績世界70ヵ国以上/液中膜納入実績世界7,000ヵ所以上/国内高度浄水処理施設におけるクボタ処理装置採用率約80%以上

【クボタの魅力】
■人間に生活に必要になるエッシェンシャルビジネスとして、安定した業績と社会意義を持つ企業です。高い営業利益率からも分かるように稼ぐ力を持ち、それを更なる投資に向けることができます。安定した基盤を保ちつつ、次なる投資・チャレンジの両立が最大の魅力です。
■会社全体としての安定性に、水環境ドメインの事業が大きく寄与しています。水インフラに関わる事業を中心に展開しておりますが、その水インフラに関わる設備、製品を1社だけで賄うことができる、世界で唯一の会社がクボタです。不景気の際には公共事業として投資が行われることも多い事業領域であり、毎年安定的な利益の基盤を持っていることが会社としての安定性につながっています。スマート農業、水インフラIoT化といったマーケットの伸びしろは大きいです。
■有給取得率9割超、男性社員の育休取得等、働きやすい環境も整っております。
業界
メーカー/機械
年収
700~1100万円
勤務地
東京都
職務内容
水環境事業の海外子会社の拠点におけるコンプライアンスリスク対応(リスク未然防止活動 等)について取り組んで頂きます。
当面は職制課長を補佐するポジションとしてクボタのことを深く理解してもらい、将来的にはリスク全般をマネジメントできるように期待しています。

【仕事の進め方など】
本社組織の法務部、コンプライアンス推進部やリスク主管部門と連携しながら、会社の最適解となるリスクマネジメントを目指しつつ、事業本部にとっての最適解となるマネジメントを進めていきます。

【募集背景】
コンプライアンスリスクマネジメント業務は経験値によりスキルが明確になるもので、事業本部内や本社経験値を積んだ人材を更に増やしていきたく、水環境事業の海外子会社の拠点におけるコンプライアンス推進にあたり、海外経験または国内において海外業務経験がある外部からの即戦力として期待できる人材を必要としている。

【配属部署の担う役割】
クボタの水環境事業本部(環境機器・水道関連)のコンプライアンスリスク対応        
(リスク未然防止活動、問題発生時のマネジメント、再発防止策策定)を本社部門と        
連携しながら実施する部門。水環境事業本部のグループ会社のリスク管理活動サポート。

【部署構成】
担当部長1名、課員5名

【ポジションのやりがいや魅力】
事業を牽引する人達との信頼関係、より良い人間関係が構築できる。